Home クレジットカード PayPayとは?

PayPayとは?

QRコード決済の戦国時代になっていますがPayPay(ペイペイ)の勢いが凄いですね。

ユーザー、店舗側、両方にメリットがあるサービスなのでこれから広まっていくのは時間の問題かなと思っています。

今回はそんなPayPay(ペイペイ)を早速利用してみましたので、そこからわかったメリットや注意点などをざっと紹介しようかなと思います。

 

PayPay 使い方

使い方は、簡単で、

1. スマホに、アプリをインストールする

2. 店とかで、QRコードを読み取る

3. 金額を入力する

PayPay(ペイペイ)を利用するのはとっても簡単。

スマホからアプリをインストールして、あとは携帯認証をするだけ。

Yahoo! JAPANのIDとも連携できるので、アカウントを持っている方は連携しておきましょう。

連携すればYahoo!ウォレットに登録してあるクレジットカードや銀行口座などが一瞬で反映されて、初期設定がほとんど必要ありません。

Paypay 支払い方法

cach-thanh-toan-voi-paypay

❖ PayPay残高

❖ クレジットカード

❖ Yahoo!マネー

コード支払い

コード支払はこちらのバーコードを店員さんに見せて、それを読み取ってもらう方法です。

金額は入力する必要がありませんので、簡単。

しかし、スキャンする機械を持っていない店舗では利用できませんので注意が必要です。

スキャン支払い

スキャン支払はお店のQRコードをユーザーが読み取って支払いをする方法です。

コード支払と違って全店舗で利用可能。

QRコードを読み取ったら金額を入力して支払をします。

注意点としては支払を確定する前にお店の人に必ず金額を確認するようにしましょう。

もし金額を間違った場合はお店の人に処理をしてもらわなければならず、余分の時間がかかってしまいます。

結局は現金払いの方が早かったってなるとQRコード決済のメリットが全くなくなりますので、支払う時は慎重に。

PayPayを利用できる店舗

cua-hang-chap-nhan-thanh-toan-bang-paypay

cua-hang-chap-nhan-thanh-toan-bang-paypay2

PayPayのメリット

簡単支払いできる

簡単3段階で決済が完了します。

友達にも簡単に送金できる

こんな時も相手のQRコードを読み取ればすぐに送金ができます。

その場で0.5%還元を受けられる

PayPayボーナスはそのまま買い物に使えるため、実質0.5%還元が受けられることになります。

おつりをもらう手間が省ける

これもPayPay(ペイペイ)だけではなく、キャッシュレス決済全体の利点ですが、おつりをもらう手間がはぶけます。.

 

関連記事

コメント